展覧会情報 | 開催中 Nagoya 名古屋 / Tokyo 東京 | 次回 | 最新情報 NEWS | カタログ |




| TOKYO | 東京 

木村 充伯 新作展 - Wonderful Days
 
2017年5月11日(木)
- 6月17日(土) | 会場風景 |

12:00 - 19:00 (日、月、祝 休み)



| NAGOYA | 名古屋

Works on Paper


2017年4月15日(土)〜4月28日(金)、5月9日(火)〜5月31日(水)

11:00-13:00, 14:00-18:00 (日、月、祝 および 4/29〜5/8休廊)




ジャン=シャルル・ブレ

吉本作次 

奥井ゆみ子  

横山奈美
※2010〜2017のドローイング (未発表作品含む)

イケムラレイコ

ヴォルフガング・ライプ
Mitsunori Kimura "It's a Wonderful Day!" 2017
















[ 次 回 展 覧 会 | NEXT ]



TOKYO | 東 京 2017年7月12日(水)- 8月末
森北 伸 新作展


NAGOYA | 名古屋 2017年6月17日(土)- 8月5日(土) 原口典之 新作展






 

展覧会情報 | 開催中 | 次回 | 最新情報 | カタログ | TOP |




[
最新情報 | NEWS ]
開館時間など最新の情報は、各美術館のHP等にてご確認ください。



渡辺英司 Eiji Watanabe
・2017年5月19日-7月30日 ART CHAPELにて展示 ARTZUID 2017(アムステルダム、オランダ)


ムットーニ(武藤政彦)Muttoni
・2017年4月29日(土/祝)- 6月25日(日)個展 : 世田谷文学館 リオープン記念企画展 第 1弾「ムットーニ・パラダイス」世田谷文学館(東京)


田中信行 Nobuyuki Tanaka
・2017年4月8日(土)- 2018年3月25日(日)「田中信行の茶室 流れる水 ふれる水」山口県立萩美術館・浦上記念館(萩、山口)<茶室>


木村 充伯 Mitsunori Kimura
・2017年5月27日(土)- 6月25日(日)2人展「木村充伯、タン・ルイ」アートラボあいち大津橋(名古屋)


山本 高之 Takayuki Yamamoto
・2017年4月15日-5月28日 グループ展「C/Sensor-ed Scape」トーキョーワンダーサイト(TWS)本郷(東京)
・2017年4月1日 - 7月31日 The Universe and Art, Art Science Museum, Singapore (シンガポール)
・2017年3月31日 - 6月18日 Lesson Zero,MMCA Gwacheon, Korea(韓国)


杉戸 洋 Hiroshi Sugito
・2017年7月25日(火) - 10月9日(月・祝) 杉戸洋展 東京都美術館


遠藤 利克 Toshikatsu Endo
・2017年7月15日(土) - 8月31日(木)個展「遠藤利克展 - 聖性の考古学」埼玉県立近代美術館


戸谷 成雄 Shigeo Toya
・2017年10月16日(月) - 11月11日(土)個展「戸谷成雄 - 現れる彫刻」武蔵野美術大学美術館(小平、東京)


鬼頭 健吾 Kengo Kito
・2017年3月11日(土)- 6月25日(日)「鬼頭健吾 : Multiple Star I」(現代美術ギャラリーA)ハラ ミュージアム アーク(群馬)| プレスリリース |

・2017年8月4日(金)- 9月17日(日)「YCC Temporary鬼頭健吾」YCC ヨコハマ創造都市センター 3階(横浜)


イケムラ レイコ
・2015年6月14日 - 2017年6月1日 "Koelnskulptur #8" ケルン彫刻庭園 (Skulpturenpark Koeln、ケルン、ドイツ)


Alfredo Jaar アルフレッド・ジャー
・2017年5月20日 - 9月4日 個展 Alfredo Jaar: Shadows, Lisboa Capital Ibero-americana da Cultura Carpintarias de Sao Lazaro 市立サンラザロ文化センター、リスボン
・2017年10月12日 - 2018年5月28日 グループ展 States of Emergency, Imperial War Museum, London ロンドン
・2017年9月19日 - 2018年1月14日 グループ展 The Image of War, Bonniers Konsthall, Stockholm ストックホルム


Tony Cragg トニー・クラッグ
・2017年3月 4日 - 9月3日 「Tony Cragg : Rare Category of Objects」ヨークシャー・スカルプチャー・パーク (ウェイクフィールド、イギリス)

・2017年2月11日-9月3日「Tony Cragg」Mudam Luxembourg (ルクセンブルク)
・2017年2月3日 - 5月8日「Tony Cragg. Sculpture」Wroclaw Contemporary Museum(ヴロツワフ、ポーランド)


塩田 千春 Chiharu Shiota

・2017年4月28日 - 7月30日「ボディ・メディアII」パワーステーション・オブ・アート(上海、中国)
・2016年10月6日 - 2017年4月30日「ここから永遠に」グループ展、メゾン・パティクリエ(ブリュッセル、べルギー)
・2016年12月16日 - 2017年5月6日「ピラネージ|塩田:プリズンズ・オブ・ザ・イマジネーション」特別展、テルアビブ美術館 Tel Aviv Museum of Art(テルアビブ、イスラエル)
・2017年2月21日 - 8月6日「永遠の線」個展、SCAD美術館(サバンナ、ジョージア州/アメリカ)
・2017年3月8日 - 6月25日 グループ展、ベルナード・マグレ文化財団(ボルドー、フランス)

・2017年4月1日 - 6月18日「カイロス・キャッスル」グループ展、ガースベーク城(レニック、ベルギー)
・2017年4月7日 - 5月30日グループ展、パフォス欧州文化都市2017(パフォス/キプロス島)
・2017年4月21日 - 8月28日グループ展、ヘアニング・ビエンナーレ(ヘアニング、デンマーク)

[ 舞台美術 ]
・2017年3月11日 プレミア公演「ジークフリード」監督ダニエル・カラセック、リヒャルト・ワグナーによるオペラのステージ・デザイン、キール劇場(キール、ドイツ)

・2017年3月12日; 7月9日「冬物語」監督ダニエル・カラセック、ウィリアム・シェイクスピア戯曲のステージ・デザイン、キール劇場(キール、ドイツ)
・2017年4月6日 - 9日「松風」監督サシャ・ヴァルツ、細川俊夫によるオペラのステージ・デザイン、モネ劇場(ブリュッセル、ベルギー)

・2017年4月21日 - 23日「松風」監督サシャ・ヴァルツ、細川俊夫によるオペラのステージ・デザイン、ポーランド国立歌劇場(ワルシャワ、ポーランド)





[ 終了した展覧会]


イケムラ レイコ
・2016年9月23日 - 2017年4月23日"Ready for the Stage / 第一部 (1900 - 2016)" アルプ美術館(レーマーゲン、ドイツ)

木村 充伯 Mitsunori Kimura
・2017年4月1日(土) - 4月23日(日)AGAIN-ST「平和の彫刻」 NADiff a/p/a/r/t (東京)

Alfredo Jaar アルフレッド・ジャー
・2017年2月10日 - 4月15日 個展 Alfredo Jaar: Shadows, Galerie Thomas Schulte, Berlin ベルリン
・2016年12月18日 - 2017年4月16日 グループ展 Afterwork, ILHAM Gallery, Kuala Lumpur クアラルンプール
・2016年12月20日 - 2017年4月30日 グループ展 Breaking News, J. Paul Getty Museum, Los Angeles ロサンジェルス
・2017年1月13日 - 3月10日 グループ展 First Day of Good Weather, Sies + Hoke, Dusseldorf デュッセルドルフ

アルフレッド・ジャー Alfredo Jaar
【作家来日 : 日本国内でのトーク】
協力 : 東京藝術大学・大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻

・2017年4月18日(火)19:00-20:30 森美術館 "アージェント・トーク 031 : 崩れゆく絆 - アルフレド・ジャーが見る世界のいま"
会場 : 森美術館オーディトリアム 定員:80名(要事前予約) 終了しました

・2017年4月23日(日)13:00-14:30 金沢21世紀美術館 トーク・プログラム<In a Grove> アルフレッド・ジャー「IT IS DIFFICULT」 ※申し込み(予約フォーム)はリンク先から

・2017年4月24日(月)18:00 - 19:30 京都精華大学 (本館4階 H-417)ALFREDO JAAR「IT IS DIFFICULT」(公開レクチャー / 入場無料) 

・2017年4月25日(火)17:30 - 19:30 京都市立芸術大学(新研究棟2F)第16回アーカイブ研究会「アルフレッド・ジャー | IT IS DIFFICULT」(事前申込不要、参加無料)


Tony Cragg トニー・クラッグ
・2016年12月2日 - 2017年3月26日“Tony Cragg. Unnatural Selection” Hessisches Landesmuseum Darmstadt (ダルムシュタット、ドイツ)
http://www.hlmd.de/ausstellungen/vorschau.html


山本 高之 Takayuki Yamamoto
・2016年12月12日-2017年3月29日 Kochi-Muziris Biennale (コチ、インド)
https://www.kochimuzirisbiennale.org/


アートフェア東京 2017
・2017年3月17日(金)〜3月19日(日)ART FAIR TOKYO 2017 東京国際フォーラム(東京)
ケンジタキギャラリー booth S19 塩田千春 / ジャン=シャルル・ブレ / イケムラレイコ / 横山奈美 / 木村充伯


木村 充伯 Mitsunori Kimura
・2017年3月10日(金)- 19(日)グループ展 江之子島芸術の日々2017「他の方法」
入場無料 11:00-19:00 / 3.13(月)は休館、3.19(日)は16:00まで
フラッグスタジオ / マークスタジオ / 大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] 1F ルーム4
http://enokojima.info/event/464


Alfredo Jaar アルフレッド・ジャー
・2016年7月2日 - 2017年2月19日 “Witness:Photography and the Human Condition" Museum of Contemporary Art, Chicago(シカゴ)
・2016年9月24日 - 2017年1月15日 “The Social Machine” Malmo Kunstmuseum, Malmo, Sweden(マルメ、スウェーデン)
・2016年10月 - 2017年1月 XII Bienal Monterrey FEMSA, Monterrey, Mexico(モンテレイ、メキシコ)

Wolfgang Laib ヴォルフンガング・ライプ
・2017年1月14日 - 2月6日 "Wolfgang Laib. Where the Land and Water End" Yangon Secretariat / Minister's Office, Myanmar (ミャンマー)

山本 高之 Takayuki Yamamoto
・2016年12月23日 - 2017年2月4日 個展 Takayuki Yamamoto 際交流基金 ニューデリー(インド)

蜘蛛の糸 - クモがつむぐ美の系譜 - 江戸から現代へ
2016年10月15日(土)- 12月25日(日)豊田市美術館(愛知)
ムットーニ MUTTONI : 新作《蜘蛛の糸》(2016)によるインスタレーション
塩田千春 Chiharu Shiota : ドレスと黒い糸を使った大規模なインスタレーション《夢のあと》(2016)、立体《State of Being (Dress) 》(2015)ほか
戸谷成雄 Shigeo Toya : 立体 《雷神 - 09》(2009)
イケムラレイコ Leiko Ikemura : 《Flying Spiders》(2016 モノタイプ)《O.T. (Untitled》(1999 ドローイング) - 蜘蛛をテーマにした平面約10点(国内未発表作品)
小柳裕 Yutaka Koyanagi : 《A Method / Source of Light 16-5 》(2016 油彩)ほか


ムットーニ(武藤政彦)Muttoni
・2016年10月15日(土)- 12月18日(日)「文学からくり箱 展 - ムットーニの世界」福井県ふるさと文学館(福井)
・2016年10月15日(土)- 12月25日(日)「蜘蛛の糸 - クモがつむぐ美の系譜 - 江戸から現代へ」豊田市美術館(愛知)

イケムラ レイコ
・2016年10月15日(土)- 12月25日(日)「蜘蛛の糸 - クモがつむぐ美の系譜 - 江戸から現代へ」豊田市美術館(愛知)
・2016年8月27日 - 2017年1月15日 個展 "Leiko Ikemura: Poetics of Form" ネバダ美術館(リノ・ネバダ州、米国)
・2016年3月13日-2016年11月30日 "Sein. Antlitz. Korper - Kirchen offnen sich der Kunst"(存在・顔・体 - アートに開かれた教会)ベルリン大聖堂ほか、ドイツ
・2016年7月24日-11月29日「生きとし生けるもの」ヴァンジ彫刻庭園美術館(静岡)

渡辺英司 Eiji Watanabe
・2016年9月22日(木)- 10月23日(日)「アッセンブリッジ・ナゴヤ」名古屋港〜築地口エリア一帯(名古屋)


田島 秀彦 Hidehiko Tajima
あいちトリエンナーレ2016  会期 :2016年8月11日〜10月23日
愛知芸術文化センター10F 展望回廊、および 岡崎会場(石原邸)に展示

塩田 千春 Chiharu Shiota
・2017年1月16日 - 4月2日「どこへ向かって」特別展、ル・ボン・マルシェ・リーブ・ゴーシュ(パリ、フランス)

・2015年7月7日 − 2017年3月16日 個展 (Artist's Room at K21)「長い一日」、K21 - ノルトライン・ヴェストファーレン州立美術館(デュッセルドルフ、ドイツ)
・ 2016年11月3日−2017年1月22日「高橋コレクション マインドフルネス! 2016」高知県立美術館
・2016年10月15日 - 12月25日 グループ展「蜘蛛の糸」豊田市美術館(豊田)

・2016年9月10日 - 11月27日「コレクション展2 ダイアリー」金沢21世紀美術館(金沢)
・2016年9月14日 - 10月10日 個展「鍵のかかった部屋」KAAT 神奈川芸術劇場(横浜)
・2016年10月7日 - 11月5日 個展「身体の不在」アナ・シュワルツ・ギャラリー(メルボルン、オーストラリア)
・2016年9月17日 - 11月12日 個展「不確かな旅路」ブレイン・サザン(ベルリン、ドイツ)
・2016年10月6日 - 10月23日 メルボルン・フェスティバル、作品《回帰》(メルボルン、オーストラリア)
・2016年10月12日 - 11月27日※ グループ展「GUCCI 4 ROOMS」 グッチ銀座 7階 イベントスペース(東京)およびDOVER STREET MARKET GINZA 1階(塩田千春作品は、グッチ銀座7Fにて展示)
GUCCI 4 ROOMS
会場 (1): グッチ銀座 7階 イベントスペース 東京都中央区銀座4-4-10
※期間: 10月12日(水)- 11月27日(日)11:00 - 20:00 期間中無休 

会場 (2): DOVER STREET MARKET GINZA 1階 イベントスペース 東京都中央区銀座6-9-5
期間: 10月12日(水)- 10月24日(日)※終了日は予定 11:00 - 20:00 期間中無休
参加アーティスト: 塩田千春/真鍋大度/Mr./トラブル・アンドリュー 
GUCCI 4 ROOMS特設マイクロサイト gucci4rooms.gucci.com  


塩田千春 - 舞台美術
・ 2016年10月7日 初演 ウィリアム・シェイクスピア「冬物語」、ステージデザイン、キール劇場(キール、ドイツ)

・ 2016年10月21-23日「松風」サシャ・ワルツ&ゲスト、ステージデザイン、香港文化センターグランドシアター(香港)


鬼頭 健吾 Kengo Kito
・2016年9月17日(土) - 10月16日(日) 「ワームホール・トラベル ~~~~~ゆらぐ時空の旅」(DOMANI / 文化庁共催)会場 : 京都芸術センター (京都)
会期中無休 10:00 - 20:00
・2016年9月24日(土)- 10月4日(火)「The Echo」アートプロジェクト高崎 会場 : 高崎シティギャラリー(高崎、群馬)

杉戸 洋 Hiroshi Sugito
・2016年7月15日(金) - 9月25日(日)個展「杉戸洋 - こっぱとあまつぶ」豊田市美術館(豊田、愛知)

横山 奈美 Nami Yokoyama
・2016年9月13日(水)- 9月25日(日)「INTERWOVEN 〜 編み込まれた世代〜」(愛知県立芸術大学創立50周年記念事業油画専攻企画展)名古屋市民ギャラリー矢田(愛知)

染谷亜里可 Arika Someya
・2016年9月13日(水)- 9月25日(日)「融界 - Resonating works」名古屋市民ギャラリー矢田(愛知)

戸谷成雄、杉戸 洋
・2016年9月3日(土)- 9月24日(土)「芸術は森からはじまる」愛知県立芸術芸術資料館ほか大学構内各所(長久手、愛知)

田中 信行 Nobuyuki Tanaka
2016年4月23日 − 7月24日 個展 「イメージの皮膚」金沢アートグミ(金沢)


戸谷 成雄  Shigeo Toya
・2016年6月11日(土) - 7月18日(月/祝)「生への言祝ぎ」大分県立美術館(大分)


塩田 千春 Chiharu Shiota

・2016年3月5日 − 9月6日グループ展、"In your heart and in your city",KOS, Museum for Art in the Public Space, Koge, Denmark クェース美術館(クェーエ、デンマーク) ※手紙3000枚を使用したインスタレーション「ありがとうの手紙」を美術館内、古い鍵を使用した新作オブジェを美術館屋外に展示

・2016年5月12日−8月 個展「記憶の雨」フェレンツィ美術館 Ferenczy Muzeum(センテントレ / ハンガリー)

・2016年3月18日 − 6月5日 第20回シドニー・ビエンナーレ (シドニー、オーストラリア)
展示場所:COCKATOO ISLAND (コッカトゥー島) 
※隔離された島コッカトゥーで、1861年に約170人もの囚人が収容されていたドミトリーで新作インスタレーション「浅い眠り」を発表

・2013年10月4日 − 2016年5月22日 個展「記憶の跡」マットレスファクトリー(ピッツバーグ、アメリカ)


ミシェル・ヴェルジュ Michel Verjux
・2016年5月24日 − 7月15日 "Staccato Stabile" A Arte Invernizzi (ミラノ)


第39回中原悌二郎賞 受賞 / 戸谷成雄 Shigeo Toya
戸谷成雄氏が、第39回中原悌二郎賞を受賞しました。(2015年10月)


若林 奮 Isamau Wakabayashi
・2016年4月23日 - 6月19日 個展「若林奮 - 飛葉と振動」うらわ美術館(さいたま)

鬼頭 健吾 Kengo Kito
・2016年5月31日(火) - 6月11日(土)「Kengo Kito - Interstellar」京都造形芸術大学 人間館1階 Galerie Aube (ギャルリ・オーブ)(京都)
11:00 - 18:00  日曜休廊 入場無料

トニー・クラッグ Tony Cragg
・2016年3月2日 - 5月15日 "Tony Cragg. Sculptures and Drawings" The State of Hermitage Museum, St Petersburg(ロシア)

横内 賢太郎 Kentaro Yokouchi
・2016年5月12日-14日 (5月11日 特別内覧およびオープニングプレビュー)東京国際フォーラム(有楽町、東京)
アートフェア東京2016
『公益財団法人 ポーラ美術振興財団』企業出展ブースにて個展。
「若手芸術家の在外研修助成」を受けた横内賢太郎氏の研修成果を発表。新作を発表します。


アートフェア東京2016
2016年5月12日(木)-14日(土) (5月11日 特別内覧、およびオープニングプレビュー 18:00-)東京国際フォーラム(有楽町、東京)

渡辺 英司、大塚 泰子 Eiji Watanabe / Yasuko Otsuka
・2016年3月19日 − 5月14日 "Eiji Watanabe / Yasuko Otsuka" Hebel_121, Basel (バーセル、スイス)

・2016年3月24日 − 4月27日  sleeper(エジンバラ、英国)

ミシェル・ヴェルジュ Michel Verjux
・2016年3月15日 − 5月4日 “L'Occhio Cinematico (The Cinematic Eye) ”A arte Invernizzi(ミラノ)企画 : Francesco Castellani / filmmaker

鬼頭 健吾 Kengo Kito
・2016年3月5日 − 4月17日 常設企画展「思い出の中のゆらめき−Jコレクション」名古屋市美術館 地下1F 常設展示室3 (2004年の立体作品ほか)

杉戸 洋、鬼頭 健吾、染谷 亜里可、今村 哲、奥井 ゆみ子、塩田 千春 他
・2016年3月5日 − 4月17日 常設企画展「思い出の中のゆらめき−Jコレクション」名古屋市美術館 地下1F 常設展示室3

鬼頭 健吾 Kengo Kito
・2016年3月26日 - 4月10日 青春画廊オープン記念グループ展 "contemporary art works in kyo-machiya" 青春画廊 gallery the youth(京都)

ジャン=シャルル・ブレ Blais, ヴォルフガング・ライプ Laib
・2016年1月30日(土) − 4月3日(日)「村上隆のスーパーフラット・コレクション 蕭白、魯山人からキーファーまで」横浜美術館



[カタログ | CATALOGUES]



-
塩田千春 ヴェネチア・ビエンナーレ カタログ 「Chiharu Shiota The Key in the Hand」
ハードカバー 152ページ サイズ : 28 x 23 cm
発行 : DISTANZ / The Japan Foundation (国際交流基金)2015年
日本語・英語・イタリア語 ISBN 978-3-95476-102-9
ヴェネチア・ビエンナーレ日本館の個展「掌の鍵」に合わせて出版された作品集。新作インスタレーションの図版も掲載。
5,400 円  


-
杉戸 洋「frame and refrain」 限定1000部
ハードカバー 128ページ
サイズ:29.7 x 20 cm
発行 : NOHARA 2015年
ベルナール・ビュフェ美術館での個展「frame and refrain」出展作品約50点ほか、描き下しドローイングの図版も含む特別な作品集。
価格:本体2,800円+税   (3,024円 税込)


-
山本 高之 「MOST WANTED」
発行 : 4478zine 2014年 
カラー 80ページ   ※子供が描いた最重要指名手配犯のポートレート   2970円(2750+税)

-
塩田千春「Chiharu Shiota - The Hand Lines」Casa Asia / Actor 2014発行 24x17x4 cm 言語 : 英語 6,480円(税込)

-
「横内賢太郎 - Between the Lines」2014年発行 21x14.8 cm 26ページ 700円(税込)

- 村岡三郎 カタログ「OXYGEN - SABURO MURAOKA」ケンジタキギャラリー 1994年発行 27.6 x 24.0 x 1.4 cm 言語 : 日本語/英語 100ページ  特別価格 2500円(税込)

-
塩田千春 個展カタログ「塩田千春 ありがとうの手紙」高知県立美術館 発行2013年 3000円(税込)

-
塩田千春 カタログ「塩田千春 私たちの行方」丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 発行 2012年  2467円(税込)

- 木村充伯&タン・ルイ ミニカタログ「BLACK, COLOR」 2011 Tan&Kimura Press発行 500円(税込)

- 奥井ゆみ子 小冊子(作品集)  2011年発刊 500円(税込)

- 木村充伯カタログ「油を吸う男」 2010 Tan&Kimura Press発行 ギャラリー販売価格 800円 (税込) 

- 塩田千春 スイスでの個展(2008.4.13-6.15) カタログ 「Chiharu Shiota - ZUSTAND DES SEIN / STATE OF BEING」Centre PasquArt, Biel (Bienne) スイス 2008 年 カラー 119ページ 英語/ドイツ語/ フランス語 価格 5,250 円 (税込)


- 「若林奮 銅・弧」 ケンジタキギャラリー 2003年12月発行 価格 1,800円(売切 Sold Out)
2003年11月〜12月に開催した個展「銅・弧」出展ドローイング図版。2003年10月に急逝された若林奮氏が最期にセレクトしたドローイング約40点と、1999年のインスタレーション作品「犬は旋回する」など他のカタログ未掲載の立体作品約10点の図版を掲載。カラー図版60点 / 64ページ 23x17cm ソフトカバー 


- 塩田千春 カタログ「Chiharu Shiota
発行 2011年 Hatje Cantz  販売価格 8,400円
(売切 Sold Out)
*2011年6月2日-9月10日イタリア(ヴェネチア)での個展「Memory of Books」の会期に合わせて出版された塩田千春のカタログ。1994年から2011年までの作品図版315点が掲載された総合的な作品集。240ページ 24.6 x 30.6 cm ハードカバー 言語 : 英語、日本語
テキスト: 片岡真実(森美術館チーフ・キューレ−ター)、ジェームス・パットナム(キューレ−ター/ライター)
texts by Mami Kataoka, Interview with the artist by James Putnam / ISBN 978-3-7757-3156-0



 



| 展覧会情報  | 取扱作家 |過去の展覧会 |所在地・開廊時間 | ギャラリー概要 | English |   リンク : 現代陶芸 | ギャラリー顕美子 |
お問い合わせ : Eメール [ office (a) kenjitaki.com ]  (a) → @マークに変えてご利用ください。


| TOP |